アレルギーと食事。

2009年3月25日 (水)

お誕生会~♪とグルグルとブツブツと…

まずはお誕生会~♪のお話から~

3月22日(日)

雨がパラパラ降りsprinkle風が吹き荒ぶ中typhoon

3月のお誕生会ランへお邪魔しましたhappy01

あいにくの天候の為 いつもよりはワンは少なめ~

…だが 2ワンの行動はなんら変わりなくsweat01

放牧と同時に各々憧れのお方heart04達を瞬時に見つけだすdash

Img_3100

「春樹くんっ!! 春樹く~んlovely ふくるですよぉ~」

Img_3089

「き、来たぁ…shock しつこさ爆発男がぁcrying

「ララくんっ♪ ラ~ラくんっlovely しゅんですがぁ~」

Img_3104

「僕よりだいぶお兄さんなのに困った男ですねぇ…sweat01

そんなしつこいしゅんからなんとグミちゃんが間に入って守ってくれましたhappy02

Img_3098

グミちゃんご協力ありがとう!!ですっ♪

こちらも毎回しつこいふくるですが…

春樹くん!! なんて懐が深いワンなんでしょうかっeye

わ、わらってる???

Img_3108

ララくん・春樹くん ゼブラでも公園ランでもしつこくしてゴメンなさいsweat01

そしていつも姿勢正しいshineタバサちゃんnote

Img_3099

走っている写真~ ブレちゃったsweat02 次回は激写させて下さい~happy01

こちらもいつ見ても素敵な座り方のジークくんnote

Img_3105

ふくるにもちょっぴり同じ血が流れているはずなのだが・・・

最後に よもぎちゃんが遊びにさそってくれましたが~

しゅんてばもったいないsad  なんで見えないふりをするのか…coldsweats02

Img_3111

その後カフェでのお誕生会にお邪魔して~

なかなかお会いできなかったララちゃんとこんにちはっlovely

Img_3116

やっとお会いできたのにこんなヘンテコ写真でゴメンなさい~

今度はポロくんリタちゃん夫妻にも会いたいなっhappy01

そしてお誕生日おめでとうございますっ!!birthday

Img_3119

真夜中のような写真になってしまった…shock ゴメンなさい~sweat01

ご一緒させていただいた皆様とっても楽しかったです~note

ありがとうございましたっhappy02

お次はグルグルの話…

昨晩から携帯のいずれかのボタンを押すと~

永久的に出ている画面がスクロールしているおバカ携帯が誕生したgawk

なんとか通話ボタンは機能するがメールはまるっきりダメwobbly

なにが楽しいのか永遠と文字変換候補がグルグル回っているのだ

2009_03250002

これが↑永久スクロール機能付き携帯なり~

しみじみ今朝点検してみると~

横に隙間らしきものがあいているのを発見flair

結構な力で上から押さえてみると使用可能だが…

とにかく時間と疲労感が伴うcoldsweats01

電化製品の法則にのっとって(!?)まずは叩く。しばらく触らない。を

試してみたがあたりまえだが効果なし~(それは昭和の時代の話か…)

明日 専門家に頼みましょう

最後はブツブツの話…

夕方ふとしゅんの体をみると~

首の右側の毛並みがおかしい…

こ、ことしは出てしまったかcrying アレルギー…

2009_03250001

このポコポコした毛をさぐって表皮をみようとしたら毛がゾックリ抜けて発疹が

出来ていた~sad

しゅんのアレルゲンの一つに『ライムギ』があり~

その花粉期が4月~7月になっているのだthink

本来ならお散歩に行く時もアレルゲンに触れぬように服を着せて

行きたいところなのだが…

ランでは服OKなのにお散歩では全く動かず固まり~

服を脱がせるとスタスタ歩き出すといった不思議ちゃんなので

不可能bearing

幸い痒みは無いようなので 救われるが~

これからは腸管免疫強化に向けて乳酸菌サプリでも試してみる事に

しますか…

とりあえず現在出現している発疹が悪化しない事を祈りつつ時期が

過ぎ去るのを様子を見つつ待ちましょう~

せっかく暖かいいい時期が来るというのにツイてないしゅんなのだったcoldsweats01

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

ゼブラ&逆メタボ救出作戦~

・2月7日(土)

日が傾く前に大慌てでゼブラへ~clover

手前のランにアン君見~つけたっ!!

…と思ったらパパさんの指差す所にはな~んと弟ちゃんが~happy02

Img_2835

良かったね~♪ 優しいご家族の一員になって!!shine

しかもアン君がお兄ちゃんなんて素敵っlovely  これからは幸せいっぱいだねnote

お久しぶりの のぶなが君にもお会いできましたhappy02

Img_2837

2ワンの傍若無人ぶりに・・・sweat02だったよね…

ピトッってくっついてくれる愛らしさはいつも癒される~heart04

そしてアン君はいつでもアイドル~

Img_2850

「まぶし過ぎてshineまともに見れませんよ!! 兄貴~」:ふくる

…と言いつつ2ワン揃ってしつこくしてゴメンなさいsweat01

アン君&弟君・のぶなが君♪ またお会いしましたら遊んで下さい~

今回はじめましてのテスちゃん&ロサ君~happy01

寒くなるまでいっぱい遊んでくれてありがとうございましたっ♪

しゅんはルンルンでテスちゃん&ロサ君夫妻に遊んで

もらっちゃいました~lovely

「あ~そ~ぼっ♪」 「なにして遊ぶ~??」

Img_2856

ロサ君は4.0kg台~ 一方 しゅんは5.0kg後半~

全然大きさが違うのに互角に遊んでくれてありがとうconfident

とりあえず走る~♪

Img_2840

縮んで~ 伸び~~るdash

Img_2862

そして最後はお尻対決~smile

Img_2858

そんな2ワンの影もヘンテコだ~coldsweats01

「テ~スちゃん!!」

Img_2844

気をつけて~!! 後ろから変なの来てるよshock

「ムフフっ♪ かわいいっ!!heart04

Img_2845

しゅんてば かなりあやしいよ…sweat01 

「あたしにはロサ君がいるのよっ!!」

Img_2870

「そうでしたか…heart03

Img_2869

テスちゃん~ 可愛い赤ちゃん身ごもっているといいねlovely

ひとしきりしゅんが遊んでいる間 ふくると言えば~

んんっ?? ジャージー牛がこんな所に…

Img_2865

「ふくるですよっannoy!!」

Img_2866

柵の外に出てしまったボールを寂しく見つめていた…

この冬も…

1ヶ月程前から体重増量作戦にチャレンジ中だが~

2ワンの体重増加は思わしくないgawk

活動犬用高カロリー ドライフードをプラスする作戦も便の量が増えただけで

いまいちだったsweat01

それなら!!flairと~

炭水化物アップ作戦としてオヤツにワンコ用米粉パンを作って

与えてみたが~

なんせ男の料理専門の私… 初めてのチャレンジに悪戦苦闘wobbly

2009_02020026 2009_02020027

左:第一次米粉パンsweat01(餅ではありません…)

右:第二次カボチャパンsweat02(取り出す際 ゴムべらの形がしっかりついた…)

ヒドイ仕上りになったが な~んでも食べる2ワンの事delicious

ムシャムシャ召し上がったあげく…

やっぱり便の量がハンパなく!!増えただけだったcrying

ならばウエットフードなら♪

効率よく消化吸収してくれるのかしら~という淡い期待を込めて

本日ハイカロリーオヤツと共にナチュラルハーベストの

ウエットフードを『Perrods』さんでお買い物~note

去年どちらかのネットで見つけたBjorkisのカラーも置いてあるお店!!

(前回レニー君にお会いした時!!着けていて見てしまったら尚更欲しくなって

しまったのだ~heart04  情報も頂きありがとうございました♪)

リードも予約してきたが すでに10本予約が入っているとか~coldsweats02

はたして手に入るだろうか…

2ワンの逆メタボ作戦の成功とリードの到着とどっちが早く達成できるかしら~

…といっている間に暖かい春が来てしまいそうな気がするsmile

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

ワンの塩分は いかほどに~??

その昔 実家でワンコと暮らしていた時には たしか

「犬に塩分は与えてはなりません!」っていうのが

中毒を起こす ねぎ類のように食べさせてはいけない食材の

一品に含まれていたように思うthink

ただその当時 私はまだ小学生か中学生で…

「楽しい犬の飼い方」的な本で得た情報だから

不確かかも知れないが。

(実際そのワンコが食べていたドライフードの原料さえ知らないので

もしかしたら含まれていたかも…)

ただ しゅん・ふくるに手作りゴハンを作るようになり

ワンの塩分摂取について知る事となるflair

ワンコは肉球などの限られた器官しか発汗できないので

失われる塩分量も少ない→だから人ほど塩分を摂らなくていい。

…ということで 「犬は低塩分状態でも生きていける」というのが

実際のところらしいdog

逆に塩化ナトリウム(食塩)が不足すると

成長停滞・皮膚乾燥・被毛脱落・水分摂取減退・疲労などが

欠乏症状として出現するようだ。

その昔 ワンコのご先祖のオオカミが狩をして暮らしていた頃は

獲物の小動物の血液中に含まれる 1%位の塩分も一緒に

摂取していたそうだから納得だconfident

たしかにドライフードも食塩や岩塩等の記載のある物も

結構目にするし~

ただそれだけの情報しかわからないので当然ながら疑問が!!

どの位までなら食べさせてもいいのか~?

例えばこのワン用として販売されているトッピング用のチーズ。

2008_06220005_2

両方とも 一応ワン用に減塩になっているようだが

あくまでも低塩仕様…

右は あげる前にちょっとかじってみたが~

はっきり塩っぽい感じは残っているcoldsweats02

左は まだ開封しておらず。

他に『POCHI ナチュラルチーズボール』という品も

確かめてみたが、チーズ以外にミルクカゼイン等混ぜられて

ある程度加工された状態のためか これはほとんど塩気を

感じなかったが…

そして一番良く使うのがスーパーで売っているカテージチーズ。

「食品成分表 2008」で調べてみると 確かに100g中に含まれる

ナトリウムの量は、クリームチーズの次に少ない~

でもカロリーやらコレステロールのことを考えるとチーズだったら

ワン用のものはナチュラルチーズが原材料になっているよう

なのでカテージチーズが一番いいのかな…

あとはちりめんじゃこや煮干等に含まれる塩分!

やっぱりこれらを調べてみても結構な含有量sweat01

生だったらさほどでもないけど干してしまうとグンと塩分up

水分が充分であれば 少量の塩分なら尿と一緒に

排泄できるとのことだけど、その加減がわからないのよね~

まだまだ勉強不足なことがいっぱいcoldsweats01

おまけにワンだけでなく これからはおやじの食生活も

引き締めていかないと…

(高尿酸血症の天敵のプリン体が多いものって〈レバー類や煮干,かつお類

等らしい〉ワンのゴハンの食材だったりして、なんだか混乱しそうだが~)

そんなことはお構いなしにのんびりとした2ワンだがsweat02

2008_06160123

「ほらほら~ ふくるも一緒に~」:しゅん

2008_06160124

「手伝ってあげなよ!!」:しゅん  「なんで??」:ふくる

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

疑惑の手作り食

ワン達の完全手作り食を作り始めて、1年を過ぎるが~

最近どんどん大雑把になっている気がする…bearing

最初の半年くらいは、果たしてうまく必要な栄養素が

摂取できているか不安で、体重測定もマメにしていたし

採血データもしっかりチェックするよう心がけていたが…

さらに、手作りゴハンにすると どうしてもカルシウム不足に

なりやすい為、体内吸収率を落とさないようマグネシウムや

リンのバランスも神経質になっていたというのに~

(サプリメントも組み合わせたりしていたが、途中でサプリ自体の含有量等に

疑問がわいてきたので止めてしまった。)

なんだろう。ここ最近。5種類位のお決まりのメニューの

繰り返しでルーチンワークになりつつあるgawk

最初は熱心に時間をかけて作っていたが、今思い出して

みても状況が解るまでの手作りゴハンは最悪だったshock

当初は犬に必要な栄養素が全くわからなかったので

詳しくのっている下記の本を参考にして

愛犬のための健康レシピ―犬に必要な栄養事典つき!

そこに掲載されているメニューを素材をみじん切りにして

作ってみたが…

幸いお腹をこわす事はなかったものの全く消化できていない

状態で 汚い話だが、うんPとなって出てきたのだったcoldsweats02

その後、ミキサーを使って出来たものを粥状にすることを

思いついたが、あまりの無謀さにミキサーのモーターが

異臭を発し…中止。

そこでついにフードプロセッサー+ミルサーを購入shine

Img_0642 

今思うとこのフードプロセッサーのサイズは、小さいのから2番目なのだが

用量が小さいため、もうひとつ上の業務用にしておけばよかった~think

最初にフードプロセッサーで、食材を粉砕してから調理する

ことを覚え、昆布・ひじき・干ししいたけや煮干等は

ミルサーで粉末にしてから混ぜることにしたが…

ミルサーは思ったほど、粉末にはならない~crying

そこで元来、めんどくさがりの私は、粉末製品を発見scissors

しかもこちらの粉末昆布は、かなりお買い得!!

Img_0171

左:粉末昆布 500g【半鐘屋】 右:下痢の時用に葛粉(以前は本葛粉を

使っていたが、お値段の関係でこちらへ~)

煮干もスーパーで粉末状のものを見つけ、ひじきは生のタイプを

フードプロセッサーにかける事にしたflair

さらに納豆も良く使う食材のひとつだが、これもかなり細かく

しないと2ワンは、消化出来ない。

最初は、フードプロセッサーに放り込んでいたのだが

なぜか内側の穴から漏れ出し、おぞましい事になったので

今ではこちらを愛用中~

Img_0169

フリーズドライになっていて、袋の上から簡単に粉末に

できる♪(納豆は2ワンとも大好きな一品heart04

こうしてドロドロになった食材と、粉末の食材が合わさり

毎日のゴハンが出来上がるわけだが~

見た目は、本に掲載されているのとは全くかけ離れた

一品となる…(今はかんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!等の

シリーズを愛用中)

まぁ「薬だよ~」と錠剤をそのまま差し出しても、パクンと

飲んでしまう2ワンだから、ガツガツ食べてくれるのは

ありがたい事だけどhappy01

あとそれぞれのワンコによっても消化の状況が違うんだなぁと

思った事がひとつ。

我が家の2ワンは、人参や南瓜など どんなに軟らかく煮て

みじんにしても消化できず下痢してしまう事があった。

(人参は、なぜか生のまま粉砕してから調理しないと受け付けられず

ゴハンとして与える南瓜やサツマイモはペースト状にしてから混ぜないと

うまく消化できない…)

…と試行錯誤でここまでやってきたが、最近は怠慢気味wobbly

改めて学ばなきゃ!と思っている矢先にフランちゃんのママが

「ペット食育セミナー」に参加している事を知り~

私も!!と意気込んだのも束の間…

同じ講師のセミナーは、もうやっていなかったsad

生理学的な面から教えてもらいたかったのになぁ

次の講座はいつの事になるのやら~

畑違いの人間用「食育講座」をやっている私にとっては

とっても羨ましい話なのでした~coldsweats01

2008_04270136

「あいかわらずマヌケだねぇ~」 食後で満足なしゅん。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

これ嫌い~!!

彼らのごはんのストックが、無くなって来たので

今日はまとめて作ることに~!

(冷凍可能な食材で作ったごはんは、大量に作り

1回分ずつ小分けし冷凍しておくことにしている。)

一番参考にしている本がこの2冊restaurant

かんたん犬ごはん―プチ病気・生活習慣病を撃退!

かんたん! 手づくり犬ごはん

食べさせて良い物の組み合わせと量が、とってもわかりやすいし

なによりアレンジが利くflair

そして簡単~!!

自分たちのごはんでさえも、切る。・焼く。・煮る。の

単純作業しか出来ない私が、作るのだから簡単でなければ

続かないのですcoldsweats01

何でも食べてしまう彼らなので、手作り食を初めて1年を過ぎるが

幸い今まで拒否された事はなかったが…

今日のメニューの〈豆腐とレバーのくず煮〉

2008_04270132_2

左:ふくる用(下にウォルサムのフード入り) 右:しゅん用

レバー大好きの彼らheart04

早速、お食事処に駆け込み

2008_04210140_2

「いつまで待たせるですか(怒)!!」

「はい、どうぞ」で、ガツガツ始まるはずが…

目の色を変えて食べているのはしゅんだけ…

怪訝そうに、ごはんを見つめるふくるeye

「今日の飯、草が入っちゃってますけどannoy

今日は、レシピどおりに、ブロッコリースプラウトを

入れてみたからsmileそれが気に入らないらしい。

そんなふくる様、下から器用にお召し上がりになり

ブロッコリースプラウトは、すべてお残しになりましたangry

食後の対照的な彼ら…

2008_04270134

「お口直ししなきゃ!全く失礼しちゃうよ!!」

無心にマローボーンをがじるふくる。

2008_04270137_2

 「ひゃ~満足♪おやすみなさ~い」

遠目から見るとサッカーボールのようなしゅん。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

逆ダイエット~

今年のさむ~い冬snowの間に、ふくるは激やせしてしまった。

(6.1㎏→5.5㎏までdown

私達から見れば非常に、羨ましい話だけど…

〈特におやじ殿!メタボまっしぐらはやめてくれ~crying

肋骨が異様にクッキリし、腸骨は‘取っ手’?!っていう位

浮き出してしまったcoldsweats02

まだまだこの辺りは、イタグレ認知度も低く

散歩に行っても「カンガルー・鹿・ロバ」程度の事はsad

今までも言われていた。

…だが前に一度、通りすがりの子供に「きも~い」と

言われた事もあって、これではますますとんでもない事を

言われそうな体形かも!!と、ふくるだけは隠すように

服を着せて散歩に行っていたbearing

そこで!!

《ふくる増量計画》

その1

動かさない

(未だに、夜も2時間おき位に起きて、私たちのベットの周りをウロウロうろうろ…

夜くらいじっと寝なさ~い!当然昼間もほとんど起きていたずら用品を探している~)

当然これは失敗…

その2

一時ドライフードメインにし、カロリーUPup

(肉の量をある程度までは増やしたが、手作りご飯では、バランスが悪くなるため

限界があり、カロリーの高い・消化吸収の良いドライフードに頼る事にした♪)

Img_0167

(今回は右側の「消化管サポート」を使用。左側は災害時等のしゅんの緊急用に。)

始めてから今日でちょうど1週間!本日Wt:6.0㎏happy01

 成功!!ってこんなに早く成果が出ると思わず、3.0㎏のフードに

 してしまったんですが…余った分は、おやじのつまみbeerにでも

 活用しますか~。高カロリーだからダメか…(鬼嫁sweat02

 でもふくるの見た目は全く変わらず。

 まぁ体重と相談しながら、ゆっくり考えていくとしますか~

 にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

しゅんの今まで(アレルギー編)

これは2006年9月の話。

(手書きの日記を基に、書いていますpen

ふくるが来てから、分離不安症状は、改善してきたものの

体調が、絶不調になってしまったしゅんsad

二頭目が来ると、なんらかの体調不良をおこすとは

聞いていたけど…

8月の中旬頃より、背部・一部の腹部・頸部に痒みの無い

発疹がでていた。診察を受けるけど、掻痒感もないため

はっきりとした診断もつかず、抗生剤注射と内服で

1週間程度で治まっていた。そのときは留守番のストレスかな?

なんて思っていたのだが…

10月に入ると鼻汁(犬が鼻を垂らすなんて思ってもなかったが)

と咳で再び受診。鼻水が「ずぅ~びぃ。じゅ~びぃ。」いって

それにむせて咳が出ている感じだった。

アレルギーか風邪か?…といまいち診断つかず、抗生剤と

気管支拡張剤を内服して5日後、咳と鼻汁は治まったが

全身の皮膚の発赤・脱毛が現れ、体も前より掻くことが

多くなった気が…

軽いアレルギーでは?と、処方食を初めてトライする事になるrestaurant

血便を出したりとお腹の調子がいまひとつだったしゅんは

〈ユーカヌバ〉→〈ナチュラルハーベスト〉→〈ナチュラルバランス〉

〈ネイチャーズ・バラエティ〉といろんなメーカーを渡り歩いていたが

この時までは、ドライフードしか食べた事がなかった。

病院よりサンプルとして、〈ウォルサムの低分子プロテイン〉と

〈サイエンスダイエットの「Z/D」〉、メーカーは忘れたが

〈アミノプロトケア〉を処方され試してみる事に!

結果、ウォルサムが便の調子もよいので続けてみる事にした。

…だが11月の終りに突然、体幹部に発疹がびっちり出現!

翌~翌々日には、その発疹1つずつから膿様のものが

出てくる程、悪化する。

当然、元気も無く、ふくるが遊んでいても、毛布をかぶって

寝たままでてこない。(食欲だけは、すばらしくあったshine

今までそこまで元気のないしゅんをみたことがなかった。

これは早急に原因を特定せねば!とアレルギー検査を

受ける事にする。

このとき採った5ccの採血が相当、嫌だったらしく、これ以来

病院嫌いになってしまった…

1週間も経たずに結果が出て

・ライ麦(7~10月に生息)

・セイバンモロコシ(4~7月に生息)

の2種類だけ弱陽性であることがわかった。

しかし、仮に他にも(食物やハウスダスト等)アレルゲンが

あったとしても、検査時に出ない事もあるらしい。

おまけにしゅんは去勢しているので、ホルモンバランスの

変化でも、こういった症状が出る事があるらしい。

発疹は、連日のノバルサンシャンプーで1週間程で

軽快したが、この一件で初めて真剣に、食事内容や

シャンプー類等、身に着けるものに対して、考えたり

調べたりするようにたった。

アレルギーについて、一番わかりやすかった本が

「イヌのアレルギー外来」という本。

これで〈交差反応アレルゲン〉という言葉を知り、

ライ麦やセイバンモロコシの他にも、麦類と

コーン・穀草・サトウキビもアレルゲンとなるため

食べないほうがよいということがわかる。

2.5ヶ月間〈低分子プロテイン〉を、食べていたが

便も少なくコロコロになっていたため、一般の他製品を

〈ナチュラルバランスのスィートポテト&フィッシュフォーミュラー〉

〈ティンバーウルフ製品〉

〈ピナクル〉

試すが、発疹が出る事はなかったが、なんとなくしっくりいかず…

原材料を血眼のように探して、ドライフードを選ぶのだったら

いっそ手作り食に変えてみようかなflairと思い

2007年4月より、手探りでの手作り食が始まる~

2006_12020063

「もうあんな思いはゴメンだよ!」

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)