« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月 8日 (月)

ふくるの成長~♪(ドッグクラブ室内ラン~相模湖ドッグタイムレース)

tulip成長記録 1個めtulip

飛べ!!飛べ!!ふくる~chick

2月最後の日曜日も雨rainで~

初めてSJDフレンズドッグクラブの室内ランへhappy01

ふくるのボールの練習でもしようかと思って行ったのだが~

隣のランの教室ではアジリティの練習中note

こちら側から見学させて頂いているとなんだか楽しそうup

お借りしたフィールドにもアジリティセットが一通り揃っていた為

1時間ダラダラとボールで遊んだ後(結局、問題のボールの受け渡しは

全く上手く出来ず進歩なしcoldsweats01)

ハードルだけ並べておやつで釣りながらしゅんを練習させていると…

後ろからザックザッック飛んで来る輩が~dash

ボールに釣られてふくるがやって来たnotes

今までこんなに楽しそうに飛ぶことはなかったのに

どういう心境の変化なのかcoldsweats01

調子に乗った我々はとりあえず高さを3段階に分けてハードルを並べて

走らせながら小一時間遊んだのだったsmile

正しくはきっとこんなおかしなやり方ではないよねcoldsweats01

160 携帯カメラなので ふくる化け物みたい~smile

競技はムリなので今後も楽しく遊んで出来たらいいなconfident

clover成長記録 2個めclover

上り坂コースで自己記録更新~!!

3月6日は小雨のなかDTRでしたconfident

予定がわかった3月になってから申し込んだのでイタグレ戦は

キャンセル3番待ちだったので犬種別ハンデ戦にもエントリーしておいたが~

な~んと前日に会場が『舎人公園』から『相模湖プレジャーフォレスト』に

変更されたと連絡が!!

しかもその段階でもイタ戦はまだキャンセル待ち状態とのことだったので

参加するか迷ったが~down

先週 車の足回りも変わりやっとバーストの恐怖shockからも開放された事だしnotes

以前 レオ家と一緒に遊びに行った場所で知っている所だったしscissors

「行きます!!」とお伝えするup

…で当日会場に開催時間通りに到着すると~

「??? ここで良いんだよね!?」と不安になる程 誰もいないcoldsweats02

ということで~smile

166

こんなセコいレースで堂々と記念撮影sweat01

なんと犬種別ハンデ戦2頭のみ!!の対戦でした~coldsweats01

一緒に走ってくれたのは犬種別レースで何度も優勝経験があり

4秒台で走れちゃうスーパーワンコの甲斐犬の陸くん!!

Img_4871実は以前 足柄のレースでまだイタグレが通常のハンデ+5メートルハンデの時

ふくると対戦して頂いた事があって…

完敗だったのだ~crying

けど今回は陸くんにアクシデントsweat01

今年から走る前になぜか雄叫びをあげるようになってしまったふくる坊~gawk

2走目その強烈な騒音が気になってしまってスタート後 横のコースネットに

ぶつかりながらの走りcoldsweats02

しかしイタにはない力強いスタートダッシュは凄かった~happy02

本気走り出来なくてゴメンね…weep

さてさてイタ戦は~

総勢6ワン!!(人数合わせで!?しゅんも入れてもらったよ(笑))

例え少なくともこのメンバーで勝てるハズもない盛り上げ役しゅんは~

インターバルの時間さえもなしsmile

肝心なふくる坊はスタート直後に滑ったcoldsweats01

上り坂でクレアちゃんとの距離を縮めていくが~負けましたsmile

Img_4891

集合写真camera~(笑)

Img_4897

タイムはココの会場は上り坂なので~

通常よりプラス0.5秒くらい加算かもというスタッフさんのお言葉通り

早々に計ったタイムは5秒後半の遅いタイムだったが…sweat01

ランで遊んだ後 帰る間際に計ったタイムでふくる自己記録更新note

   4”93 !!

スタッフさんも一緒に喜んでくれました~happy01

ホントは ふくる坊…

そろそろP&Gを頑張らなくちゃいけないのだがピッチ&ゴーは飼い主が

異様に緊張しちゃうのよねcoldsweats01

相方の体調も万全じゃないとあさって方向にボールが飛んでっちゃうし~(笑)

しゅんは応援を ふくるは競技を そして飼い主は落ち着きを…

(今回もすっ呆けた飼い主の私はどうやらランでしゅんのリードを

落としてきてしまったらしいbearing)

地道に頑張ろうね~happy01

| | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »